[PR] ショッピング

Home

ツール

デスクトップを動画でキャプチャ「Jing」[Win&Mac]

startmac
jing_1見ての通りデスクトップの動きを動画で公開しているので、必要に迫られていわゆる 「動画キャプチャアプリ」をだいぶ探しましたです。はい。

そんな中でちょっと面白いのが「Jing」。
デスクトップを静止画、動画(Flash)で撮影できるスグレモノ。動画は音声付き、しかも、Windows、Mac両対応です。

マシンを起動すると常駐して必要な時にチョイチョイと操作すれば、あっという間に記録が出来る手軽さはなかなかのモノ。

友達に操作の手順を教えたり、WEBで公開したりなかなかオススメのアプリです。しかもフリー。

Jing Project: Visual conversation starts here. Mac or Windows.

続きを読む>>
  • comments (0)
  • trackbacks (0)
  • *

デスクトップを動画でキャプチャ「CamStudio」[Win]

cams0Windowsでデスクトップを動画でキャプチャするのに使っているのは「CamStudio」  。

随分古いアプリですがデスクトップを音声付きの動画、Flash形式で録画することができるのでとても便利。しかもフリーです。

Adobe Captivateというデモ作成ソフトがこのCamStudioをベースに開発されているとかいないとか。 ポンコツPCでも十分使える軽快さが一番の魅力。

画面動画キャプチャーソフト CamStudio 日本語版

続きを読む>>
  • comments (0)
  • trackbacks (0)
  • *

「TEAC TASCAM DR-1」、「KENWOOD MGR-A7」(UPDATE)

TASCAMなんだか続々とデジタルレコーダーが登場していますね。

先日のオリンパスに続いてTEACから2/11発売予定が「TASCAM DR-1」。

高品位ステレオコンデンサーマイクを搭載して、24bit/48kHzのステレオ録音が可能なポータブルデジタルレコーダー。 録音は非圧縮のWAVとMP3形式。メディアはSDで1GBが付属。

再生系に特徴があり曲の音程を変えずに再生スピードを調整するVSA機能や、キーコントロール機能、ループ再生、 エフェクターなど装備しています。電源はリチウム充電池でフル充電で約7時間の録音が可能。

かなりかっこいいけどチョイでか目。オープンプライスで価格は不明。KENWOOD

 一方ケンウッドから発売されるのは“Media Keg”「MGR-A7」。2月上旬発売予定。 これはちょっと意外な登場。

録音形式は44.1kHz/48kHz、16bitの高音質リニアPCM(WAV)とWMA(再生はMP3対応)。 マイクに特徴があり無指向性ステレオマイクと単一指向性センターマイクの3マイクでそれぞれ、 または録音環境に組み合わせたセッティングが選べる。

内蔵メモリが2GでさらにSD対応。リチウム充電池で12.5時間の録音が可能。

オープンプライスで35,000円前後の予想。

それぞれに面白いけど、なんでこんなに続々登場しているんでしょーね。やっぱ「EDIROL R9」 が売れているからなんでしょうかねえ。

hikaku

続きを読む>>
  • comments (4)
  • trackbacks (1)
  • *

1/1

Home