[PR] ショッピング

Home

ポッドキャストリンク

ポッドキャストのことを知るにはこの1本

「1本」ではないですけども。定番中の定番。

まだまだポッドキャストのサイトがどれくらいあるのかサッパリわからない私ですけど、 iTunesがポッドキャスト対応になる以前から多くの先人がポッドキャストを楽しめるよう試行錯誤を繰り返していたのが今につながっているのですね。

そんな中でとにかくココってなれば「Podcast Now!」。私、ほとんどの情報はここを見て知ったのですね。

管理人のJJさんの豊富な知識と最新のニュース。 最初は理屈はわかってもあんまり興味が持てないポッドキャストが実は結構オモシロイぞと思ったのも、「Podcast Now!」 を知ってからです。

ポッドキャストを深く知りたい、もっと楽しみたい人はまず押さえておきたいグレートなサイトです。

Podcast Now!
http://podcastnow.net/blog/

  • comments (0)
  • trackbacks (0)
  • *

新しく落としたポッドキャストだけ聞く方法

Podium」 の大石さんからコメントもいただきました。ありがとうございます。

「Podium」はポッドキャスト情報の頂点「Podcast Now!」 (個人としては驚異的な情報力にいつも驚嘆)とともに日々世界中の最新ポッドキャスト事情を教えてくれていますが、 特にいつも見ている海外サイトなど英語でよくわかんない物もピックアップされていて助かりまくりです。 また様々なサービスとともにちょっと便利なTips的な情報も満載。

最近、感動したのは「iPodで、 まだ聞いていないポッドキャストだけを連続再生する方法でした。

iPodでポッドキャストを聞くと1本番組が終了するとメニューに戻ってしまうのですね。これがめんどくさくて。 イチイチまた選択しなければならないので、「プレイリスト」を作って「ライブラリ」から放り込んでいたのですが「スマートプレイリスト」 を利用すれば自動的に新しくダウンロードしたファイルでプレイリストが更新されるよ。という記事。

例えば私はこんなカンジ。こうするといつも最新25本が登録されますのでiPodを更新してあげるだけ。

しかもiTunesで聞いてしまったファイルはハズされるという賢さ。「スマートプレイリスト」 なんて少しも興味なかった私には目からウロコでした。今では音楽も新しく登録した曲だけ、なんてスマートプレイリストを活用しまくってます。

詳細はリンク先にありますので、まだごらんになってない方はぜひ。
「Podium」の皆様これからも楽しみにしております。

Podium - ポッドキャスト・ビデオポッドキャスト情報サイト(ニュース/おすすめ/howto) -
http://www.po-di-um.net/

  • comments (0)
  • trackbacks (0)
  • *

ポッドキャスティングを普通の人達に

「ポッドキャスティングを普通の人達に」Podcasting for Regular People 日本語訳

私、ポッドキャストとは「いつでも聞けるラジオである」とずーっと言っています。だってそうだし、 そういう説明じゃないと初めての人はわかってくんないでしょ。

一方でポッドキャストとは「ラジオとは全く違う」という人もいます。実は私もそう思う。よくわかる。 ここしばらく続けてその思いは強まる一方です。

ラジオでありラジオでない。

違う。という意見はその可能性を指しています。
ラジオ的な配信にとどまらず音声の利用として無限の可能性に満ちています。特に挙げませんがすで多くの試みと成果をあげてもいるようです。

もうひとつ、誰でも手軽に配信できるという点も重要です。受信側がすぐに配信側にまわる。 これってパーソナルツールとしてのブログに近いわけです。これも大きな違いであってもっとも重要なポイントです。

この層が厚いほどポッドキャストは拡大するし、拡大することによってビジネスも発生する(ベッタベタにもなりますけど)。 このエコ的なシステムができれば持続していく。かも知れませんね。

まあ、享楽派の私としてはそれはよろしくて、ポッドキャストは面白い。 ブログのように限られたお友達の連絡ツールと使用してもゼンゼンかまわないと思ってます。

冒頭のリンクは「YAMDAS Project」さんで翻訳されたEvan Williamsの文章の翻訳です。
その言いたくても今ひとつ言い切れない部分をツボを押さえて語っていて小躍りしました。

Evan Williamsは画期的なポッドキャスト総合サービスの「Odeo」の創始者であり、あの「Blogger 」を立ち上げた人物でもあります。 つまりBroggerのようにポッドキャストもしたいのですね。

興味のある方はぜひ。

 

 

  • comments (0)
  • trackbacks (0)
  • *

1/1

Home