2004年11月25日

マウスピース装着っ!

ここんところはほとんど夜中は起きているわけなんですけども、あれですな。

深夜っていうのは、なんとなく感情のハードルが下がるではないですか。喜怒哀楽安値感バリバリみたいな。なんでもおかしい、なんでもかなしい。特に笑いの安値感はかなりのもので、飲んでいてもなんで深夜2時過ぎるとなんでもおかしいのか。というようなことはよくあることです。

特に私はセンシティブに笑いすぎ。まあ軽いノイローゼは間違いないと思うのですけども(ほっとけよ)。

最近はなんだか風景のようになじんでしまって悔しいぐーぐる様でございますが、メロウな寝言を聞くのタイトルの個別ページ(エントリとかいうげな)のぐーぐる様は良い仕事をしております。てかちょっと自分のいびきを聞いて、こりゃすぐ死ぬわいっ!とか危機感アリアリだったのでいちいち見ておったのです。これがよイチイチ人の心臓をエグるエグる。

「よしだ睡眠呼吸クリニック」は「睡眠中にひどい鼾(いびき)をかく人、しょっちゅう昼間に居眠りするをする人はこの病気が疑われます。特に太っている人に多いのですが、痩せていても眠くて仕事の能率が上がらない人は可能性があります。」と、見透かしたようなことを言い、西新橋耳鼻科は「放置しますと高血圧や心臓循環器疾患、脳循環障害などを引き起こす原因となります。また居眠り事故の発生率を高めたりするなど、社会生活に重大な悪影響を及ぼします。」と脅します。えーえーえー、どうせデブでハゲで仕事の能率のあがらない臨死無職中年ですとも(被害妄想)。あ、ハゲ言ってねーや。んなこたどーでもいんだよ。

しばらく、うーんうーんとかいいながらコピペなど(まだやってる)やっていて、ふっと見ると新しい広告が。
「かみあわせと身体の関係」というタイトルで、コレはどうもすべての原因は歯のかみあわせじゃあああっ!というかなり乱暴ながら最近話題のマウスピース矯正を謳っているわけですな。

面白いのでじっくり見てたら、ビデオがあるんですね。マウスピース矯正の実例が。

これがなんか知らん。おかしい。
普通にマウスピースつけてみて被験者がバランス取ったりするだけなんですけど、妙におかしい。

これが深夜のハードルが下がる実例でありますな。
ちょっと見てみる?深夜2時過ぎならおもしろいかも(つまりつまらんということだ)。

多分、頭の中でビデオを再構成してるに違いないと思われるのです。
なんかじーっと見てるとおかしい。心電図のピッピッピという音もおかしいし、ときどき「オエっ」とかおっさんのノイズがはいるのもおかしい。 なんでちゃんとしたビデオなのにレオタードのおねえちゃんじゃなくてネクタイにしろシャツのおじさんなんだ!なんでそこでキュートな仕草なんだっ!







でえぇいっ
マウスピース装着!
しゃきーん。


(実際はそんじゃないから先にゆっとく)


でも、昼間みても笑うんだよなあ。
一応、深夜ってのはどうしてこうハードル下がるのかなあとか締めようと思ったのですが。

やっぱノイローゼ?


「かみあわせと身体の関係」メロウな寝言を聞くのエントリーで捜してくれ。微妙にくりくり効果を期待してリンクはらないもの。)

(とかいいながらマウスピースに魅せられている事も事実)

Trackback on "マウスピース装着っ!"

以下1件のトラックバックはこのページのエントリー"マウスピース装着っ!"を参照しています。

このエントリーのトラックバックURL: 

» マウスピースな日常

  • 2004年11月25日 13:08
  • from tomu薬品

ちんさんがいよいよ本気を出して、寝言撲滅運動するらしいです。ついにちんさんを怒ら [続きを読む]

Comment on "マウスピース装着っ!"

Post a Comment

コメントする
(HTMLタグは使用できません)
ブラウザに投稿者情報を登録しますか?(Cookieを使用します。次回書き込み時に便利です。)
  •  
  •  
このエントリーに返答があったらメールで知らせる: