2005年12月06日

コアラ課長みたいな悪ふざけから卒業したい

このメロウライフのトラックバックコーナーにずーっとあって気になっている人も多いという(というか、 メールでコアラコアラとしばらく来ていました)「コアラ課長」 についてちょっとだけ触れねばならないのでしょう。

実はこの映画随分前から話は聞いていたのですが、こんなストーリーです。

漬物会社のあきらかな“コアラ”課長・田村は、韓国のキムチ業者との契約を控え、絶好調だった。そんな彼を悲劇が襲う。恋人・ 洋子が何者かに惨殺されたのだ。
刑事・小野は、田村の前妻・由加梨が6年前に謎の失踪を遂げていることを知り、田村を容疑者として追い始める。 果たして彼は猟奇連続殺人コアラなのか?

それはそれとも国際的な陰謀か?はたまたただの悪夢か?
やがて、さらなる殺人事件が発生、壮大なショックとナンセンスの波状攻撃の果てに、 ムツゴロウもアッと驚く動物愛に満ちた衝撃の真実が明らかになる…

うー・・・ふざけんなっ!

そしてまた監督は河崎実だ。そしてまたトルネードフィルムだ。つまりは「えびボクサー」「いかレスラー」 に続くバカ動物映画シリーズだとゆーことだ(涙)。

予告編を観たら案の定コアラ課長は、まんまコアラでありました(嗚咽)。またまんまか。

ただキャスティングは野村宏伸、きくち英一、 黒田アーサーとびみょーにグレードアップ。真剣にコアラがサイコホラーしておりました。 しかし西城秀樹。なぜ出る。

もうね。俺は疲れたんだよ。 くだらないことをくだらない好きに向けてあざとさ満載で悪ふざけが過ぎると言われたい気持ち一杯に、 いい大人のハートをくすぐられることに疲れたのだよ。

確かに興味がないといえば嘘になる 「コアラ課長」 なんかがハワイ映画祭招待作品(ルイヴィトンがメインスポンサー) というのも異様におもしろい。

だけど知らんぷりをしたいんですよ。そんなフワフワした人生に一区切りつけたい私なのです。



そういいながら公式ページを見れば


カッカエルローソンの店員。

これは・・・ちょっと・・・見たい・・・・かも・・・知れない(汗をぬぐう)。

(こうやって小さなツボから崩壊していく)

 

コアラ課長
http://www.koala-kacho.com/

Trackback on "コアラ課長みたいな悪ふざけから卒業したい"

以下1件のトラックバックはこのページのエントリー"コアラ課長みたいな悪ふざけから卒業したい"を参照しています。

このエントリーのトラックバックURL: 

» 「しょこたん」は、監督:河崎実の仮の姿か!

  • 2006年01月10日 00:57
  • from カッパおだてりゃ木に登る

どこからリンクして行ったのかは分からなくなってしまったんですが、 コアラ課長なる映画を発見! あの有名な「海老ボクサー」や「イカレスラー」に続く動物物?... [続きを読む]

Comment on "コアラ課長みたいな悪ふざけから卒業したい"

Post a Comment

コメントする
(HTMLタグは使用できません)
ブラウザに投稿者情報を登録しますか?(Cookieを使用します。次回書き込み時に便利です。)
  •  
  •  
このエントリーに返答があったらメールで知らせる: